アクサレディス2016最終日組み合わせ

アクサレディスゴルフトーナメント

in Miyazakiの最終日組み合わせです。

シーズン序盤から、

最終日の組み合わせを見てると、

若手・賞金シード外の選手が多いですね。



スポンサーリンク

 

アクサレディス最終日組み合わせ

組/時間
(1Hスタート)
氏名
第1組
7:30
黄 アルム
古屋 京子
森井 菖
第2組
7:40
ナ ダエ
河野 美桜
本多 弥麗
第3組
7:50
永井 花奈
松森 彩夏
飯島 茜
第4組
8:00
鈴木 愛
サイ ペイイン
一ノ瀬 優希
第5組
8:10
大山 志保
原 江里菜
藤田 光里
第6組
8:20
西山 ゆかり
木戸 愛
ベイブ・リュウ
第7組
8:30
新海 美優
藤田 さいき
斉藤 愛璃
第8組
8:40
上田 桃子
井上 沙紀
O.サタヤ
第9組
8:50
大谷 奈千代
渡邉 彩香
永田 あおい
第10組
9:00
成田 美寿々
@勝 みなみ
テレサ・ルー
第11組
9:10
吉野 茜
穴井 詩
永峰 咲希
第12組
9:20
下川 めぐみ
柏原 明日架
前田 陽子
第13組
9:30
岡山 絵里
茂木 宏美
武尾 咲希
第14組
9:40
馬場 ゆかり
福田 真未
森田 遥
第15組
9:50
福嶋 浩子
アン ソンジュ
リ エスド
第16組
10:00
保坂 真由
姜 秀衍
笠 りつ子
第17組
10:10
堀 琴音
菊地 絵理香
全 美貞
第18組
10:20
申 ジエ
吉田 弓美子
キム ハヌル

 

 

若手の踏ん張りで激戦のシード権

こうして組み合わせ表を見ていくと、

若手の頑張りが目につきますね。

 

渡邉彩香と同じ埼玉栄高校出身で、

渡邉彩香が3年生の時に入学した

保坂真由が、ピンチの長いパーパットを

沈めるなどさすがは全国制覇の

ポイントゲッターとして活躍した

技術の高さを見せていました。

 

137448
  出典:http://news.golfdigest.co.jp/

 

BSでも特集がされてスポットが当てられていた

ご当地選手の永峰咲希は、

2日間イーブンパーと伸ばせないながらも、

切れのあるショットを再三見せて、

今後上位での戦いも期待されます。

 

同じ宮崎出身の柏原明日架も、

先週の流れをそのままとはいきませんが、

同じくイーブンパーながらも

予選は通過してきたというのが

地力の証明でもありますね。

 

プロ宣言後、予選落ちを喫していた

永井花奈もようやく決勝ラウンドで

賞金を手にすることができます。

 

2015年のプロテスト合格組の

武尾咲希、岡山絵里といった

QTランキング上位選手がこうして

決勝ラウンドにどんどん進んでくると、

賞金シードメンバーも、

戦々恐々ということになりそうです。

 



スポンサーリンク

 

アマチュアながら、

春休み期間中に連戦が続く勝みなみさんは、

2日目の18番で池に捕まるピンチも、

チップインボギーで踏ん張るなど、

「持っている」モノがありますし、

かなりのツアー経験を積んで、

今季2勝目もあるかもしれませんね。
137435
  出典:http://news.golfdigest.co.jp/

 

2016シーズンは開幕したばかりですが、

シード権争いはし烈を極めそうです。

もっとも、新ルールが適用される

ということになれば、来シーズンは

途中での入れ替えもあります。

 

仮にそれが今シーズンであれば、

相当な入れ変えも起きそうな序盤戦の

流れですね。

 

最終組のキムハヌルに注目!

注目は何と言ってもキムハヌル。

勝たせてあげたいですが、

こればかりは勝負の世界ですので、

如何ともしがたいですね。

 

137424
  出典:http://news.golfdigest.co.jp/

 

これぞプロ!というオーラがある申ジエは、

同郷の韓国キムハヌルと言えども、

プレッシャーのようなスキを見せれば、

一気に攻めて突き放すというような

勝負勘も抜群です。

 

137439
  出典:http://news.golfdigest.co.jp/

 

日本の実力者吉田弓美子も、

ハマると爆発してきますし、

自分のリズムに持ち込めば勝機ありと、

このチャンスを狙っているでしょう。

 

137433
  出典:http://news.golfdigest.co.jp/

 

吉田弓美子がポンポン!と

軽快に伸ばしていくと、

逆転の芽も出てきますが、

焦れた一打の争いになると申ジエが

出てきそう気もします。

 

そこを、これまでどおりに

淡々とショットをつないでスコアを

重ねてくればキムハヌルのリベンジ

というところでしょうか。

 

ドラマチックな展開が起こる

アクサレディスですから、

明日の最終日も読めないドラマがありそうですね!



スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ