アメリカ女子ゴルフツアー バハマ2日目は日没、さくらは苦しい初戦に

アメリカ女子ゴルフツアーの

ピュアシルク バハマ LPGAクラシック 2日目

は、オーシャンクラブGC(6644yd:パー73)

で行われ、

初日ホールアウトできなかった

横峯さくら、宮里美香、上原彩子は、
111770_600400
出典:ゴルフダイジェストオンライン

強風が吹き荒れるなか、

残りホールも消化する過酷なラウンドとなりました。

 

横峯さくらは予選落ちが濃厚

この日、31ホール消化しなければいけない

横峯さくらは、

初日の残りホールで、風との折り合いに苦しみ、

 

ティショットを海に入れてしまうなど乱れて、

5つスコアを落として後半へ。

111763_600400
出典:ゴルフダイジェストオンライン

 

後半はパープレーと踏ん張ったものの、

想定されるカットラインは2オーバーか

3オーバーということで、

せっかくめぐってきたチャンスを

モノにすることはできませんでした。



スポンサーリンク

 

「本当にアメリカツアーってタフだなあ・・・」との

一言に凝縮されているツアールーキーの感想。

 

この強風化でもスコアを伸ばす選手を目の当たりにし、

仕切り直しを誓った横峯さくら。

 

次戦は2週間後で出場も決定済みのため、

準備をしっかりして臨む構えのようです。

 

風に強い?沖縄出身3名は予選通過濃厚

日本勢でスコアを伸ばしたのは、

初日22位の宮里美香。

 

2015020717350447641
出典:ALBA.net

 

初日もショットが冴えていたものの、

なかなか決められず、

大きくスコアを伸ばすまでは至りませんでしたが、

 

2日目も風に対するジャッジが冴えて、

4バーディ1ボギーと3つスコアを伸ばし、

トータル5アンダーでホールアウトし、

順位も暫定7位にまで浮上しています。

 

この日も日没によるサスペンデッドとなる中、

ホールアウトした上原彩子は2オーバー。

 

宮里藍は、このブログを書いている時点で

スコアを1つ伸ばして、39位タイグループ。

 

先週の79からすっかりカムバックして

粘り強いゴルフを続けているようです。

 

やはり、沖縄育ちは海風に強いのでしょうか。

 

3人とも予選を突破して、

上位進出してくれることを期待しましょう。

 

暫定トップはパンケーキとパク・インビ

強風でもお構いなしにスコアを伸ばすのが

アメリカツアーのレベルの高さ。

 

暫定トップタイは、

ブルック・パンケーキとパク・インビが

8アンダーで並んでいます。

 

まだ60名もの選手がホールアウトできていませんので、

順位に変動はありそうですが、

 

久々の好位置での決勝ラウンドですので、

スコアを伸ばしてトップ10は確保したいところです。

 



スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ