アメリカ女子ゴルフツアーバハマ初日は荒天でサスペンデッド

アメリカ女子ゴルフツアーの

ピュアシルク バハマ LPGAクラシック初日、

日本勢4名が登場し、活躍が期待れましたが、

あいにくの荒天で、宮里藍はホールアウトしたものの、

今季初登場の横峯さくらは5ホールしか消化できず…

111720_600400
出典:http://news.golfdigest.co.jp/

 

テレビ前で気合いの観戦もわずかの「出番」

横峯さくらの初戦とあって、

早々に仮眠をとって、ゴルフネットワークで

テレビ観戦。

 

宮里藍は、スタート時間が早いため、

ダイジェストも数回放映されました。

横峯さくらは、1番のティショット、

グリーン周りの情報がちらほら。

 

1オーバーで、さすがに硬さも

見られましたが、初のバーディで

イーブンへ戻して、放送は終了…

 

その時点では、中止になるほどの嵐に

なるとは思えなかったのですが、

さすがアメリカ、嵐の規模もけた違いという

「洗礼」を受けたかたちになりましたね。

 

2戦目はスタート好調の日本勢

日本勢でただ一人ホールアウトできた

宮里藍は、思うようにスコアを伸ばすことが

出来ずにボギーが来る展開も、

 

要所のチャンスでしっかりと、

安定したストロークで、バーディを奪って、

イーブンに戻しました。

 

ホールアウト後のインタビューの表情も

非常に明るく、完全復調までとはいきませんが、

復活は近々見られそうな雰囲気ですね。

 

とかくパット数だけ取り上げられますが、

動画のストロークを見るると、

2ボールパター効果は抜群のようです。

こちらの記事もどうぞ!⇒宮里藍復活への必勝パター!

 

先週は振わなかった上原彩子と、宮里美香は、

それぞれ残りホールはあるものの、

 

上原彩子は、後半11番まで終了して

1アンダーの暫定34位タイ。

 

宮里美香は、

さらに伸ばせそうなチャンスがありましたが、

後半3番までの12ホール終了時点で

2アンダーの暫定20位タイと、

上位をうかがえる位置につけています。

 

おいしそう?暫定首位は「パンケーキ」

暫定ながら単独首位に立っているのは、

6アンダー「67」と、スコアを出した

ブルック・パンケーキ。

2015020612590223703
出典:http://www.alba.co.jp/

実は、ブルック・パンケーキは、

米国で広く展開する大手レストランチェーンの

「ワッフルハウス」とスポンサー契約しているそうで、

当然、パンケーキもメニューの一つ。

 

1994年生まれ、20歳の新鋭ですが、

話題性もあって楽しみな選手がまた出てきました!

 

多くの選手がまだホールアウトしていませんが、

先週世界トップの座を明け渡したパク・インビは

一打差でピタリと追走、すぐさま奪還を目指して

視界は良好といったところですね。

 

カギを握るのは、ショートゲームの成否

バミューダ芝の特徴である、

乾いて早のか?と思わせつつも、

実際は重いというようなグリーン上はもちろん、

強風がプレーヤーを悩ませるコースですから、

アプローチのを含めたショートゲームの出来が

勝敗のカギを握りそうです。

 

そういえば、あのタイガー・ウッズでさえも、

アプローチがまるでアベレージゴルファー

のようになってしまうと、「82」という

信じられないほど大たたきをしてしまうという

「現実」を目にしました。

111532_600400
出典:http://news.golfdigest.co.jp/

やはり、アプローチは大事ですね。

 

暦の上では春の気配が近づいてきましたので、

春のシーズンでスコアアップできるように、

今から「特訓」しておいた方が

ライバルに差をつけられそうです。

 

アプローチは練習場でいくら打っても上達しないと

言われていますが、その「常識」を覆す練習法が

あるんですね。

 

アプローチ上達でスコアアップにチャレンジ

したい方は必見です!お見逃しなく!⇓⇓

練習場のマットでも実践技術が必ず身につく!
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

明日はいい報告ができるといいですね!



スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ