アメリカ女子ゴルフ結果 ホンダLPGAタイランド2015

日本人選手3名が出場した

ホンダLPGAタイランドは最終日、

 

トップで迎えたステイシー・ルイスの

逃げ切り必至とも思われたのですが、

スコアを伸ばせず、一転して大混戦となり、

112537_600400
http://news.golfdigest.co.jp/

韓国のエイミー・ヤンが逆転で勝利を

手にしました。

 

野村敏京が8アンダーの猛チャージ!

好不調の波が大きい野村敏京ですが、

最終日は、なんと8バーディ、ノーボギーの64をマークして

一気に13位へジャンプアップ。

 

最終日、グリーンのレギュレーション自体は

2日目の13回と同じでしたが、

パット数が23と絶好調だったようですね。

112538_600400
http://news.golfdigest.co.jp/
 

23というと、5ホールが2パットであとは

1回で決めているということなので、

ほとんど入っているような印象ですね。

 

序盤もう少しスコアを伸ばすことが出来れば

トップ争いに食い込んでいただけに残念です。

 

4日間安定してプレーすることが課題ですが、

この爆発力は野村敏京ならではの”力”を

見せてくれました。

 

美香は好調、連続20位以内は逃したが…

好調な宮里美香は、連続での20位以内は

達成できなかったものの23位タイと健闘。

 

昨季は、ショットも悪くないのに結果だけが

ついてこないというジレンマに、

なかなか浮上のきっかけがつかめずにいましたが、

今季はモヤモヤが払拭されて、

のびのびと自信をもってプレーできているようです。

112539_600400
http://news.golfdigest.co.jp/
 

ゴルフネットワークでの「我武者羅 応援団」でしたか、

今田竜二プロとの対談でもらった熱いエールの

おかげかもしれないですね…

 

藍も伸ばして43位タイへ浮上

パッティングの復調をきっかけに

復活が期待されている宮里藍ですが、

 

完全とはいかないまでも、

しっかりと最終日にスコアを伸ばして

終わることが出来ていますね。

112540_600400
http://news.golfdigest.co.jp/
 

まだ一打一打を確認しながらという様子で

落ち着いて、笑顔でのラウンドも見られますから、

そのうちトップ10へ入ってくるでしょう。
こちらの記事もどうぞ!⇒2ボールパターで完全復活へ!
 

ステイシー・ルイスが失速

2日目に64と、ステイシー・ルイスらしい

世界一のショットが戻ってきたと思った矢先、

3日目は1オーバー、最終日もパープレーと、

一昨年、昨年前半までの

圧倒的な強さが少し影を潜めています。

112534_600400
http://news.golfdigest.co.jp/
 

以前なら、トップと5打差でも最終日に詰める

というような印象もあり、

5打はセーフティーリードではないとまで

言われた時期もありました。

 

次戦以降、どう修正してくるのか

女王の座を奪い返すことが出来るのか、

今後の戦いに注目です。

 

最終成績

順位選手名スコア合計
1エイミー・ヤン-3-15
2Tステーシー・ルイスE-13
2Tヤニ・ツェン-5-13
2T李 ミリム-3-13
5Tキム・セヨン-7-12
5Tベアトリス・レカリ-9-12
7T朴 仁妃-7-11
7Tサンドラ・ガルE-11
7Tスーザン・ペテルセン-5-11
10フォン シャンシャン-4-10
13T野村敏京-8-8
23T宮里美香-5-7
43T宮里藍-1-3


スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ