アメリカ女子ゴルフ速報 HSBC WOMEN’S CHAMPIONS最終結果

アメリカ女子ゴルフ速報

~HSBC WOMEN’S CHAMPIONS最終結果~

アメリカ女子ゴルフの

HSBC女子チャンピオンズの最終日、

3日目に首位に立った韓国のジャン・ハナが、

最終日も65とスコアを伸ばして

トータル19アンダーで勝利。

 

今シーズン早くも2勝目ですが、

その安定した強さが光りますね!

 

16_03_nomurah_513965574_2000x1125
出典:http://www.lpga.com/

 

野村敏京はスコアを落として

27位へと後退してしまいましたが、

68と好スコアをマークした

宮里美香が浮上して15位というのは

光明ですね!



スポンサーリンク

 

HSBC女子チャンピオンズ結果

RANKSCOREPLAYER1R2R3RFR
1-19ジャン・ハナ70666865
2-15P.ファトラム70676868
3-11エイミー・ヤン71676871
4-10イ・ミリム69677072
4-10チェ・ナヨン70706870
4-10チェ・チェラ70706870
4-10A.ジュタヌガン73696670
4-10キャンディ・クン67727069
9-9S.ペターセン68697171
9-9S.ルイス71696871
9-9B.ヘンダーソン70716771
9-9G.ピラー70687368
13-8フォン・シャンシャン69697270
13-8S.ガル70746967
15-7C.シガンダ70716971
15-7P.クリーマー72677171
15-7キム・ヒョージュ70726970
15-7L.コー71746769
15-7宮里美香68757068
20-6J.コルダ71697270
20-6Cr.カー70756770
20-6M.プレッセル71697369
20-6L.トンプソン71727069
20-6K.ウェブ72727365
25-5ミンジー・リー67736974
25-5ジェニー・シン72697171
27-4野村敏京71687174
27-4A.ノルドクビスト70726973
27-4L.サラス73737068
30-3K.イシェール73697073
30-3アン・ソンジュ69697671
30-3C.ハル71737269
30-3朴仁妃68737569
34-2キム・セヨン73677373
34-2A.スタンフォード70727272
34-2横峯さくら73746871
34-2A.ムニョス72737071
38-1パク・ヒヨン70746974
38-1キム・インキョン72717173
38-1イ・イルヒ69786971
38-1林シユ75697271
38-1J.グラナダ75737168
38-1B.ラング74757365
440L.A.ペース68727474
440柳簫然73727172
440A.リー72707472
471M.マーティン72697375
471K.カウフマン78727267
492P.リンドベリ70747472
503B.リンシコム74747172
503李美香69767472
503宮里藍77737170
534チ・ウンヒ72747472
534ヤン・ジン74777071
534K.タムリス70737871
534ユ・スンヨン73767370
579M.ウィ75727575
579ジェーン・パーク82707372
5910Sock hwee Koh76737475
5910M.ウリベ76747375
6112曽ヤニ76777374
6215M.リード80707578

 

ジャン・ハナの充実ぶりは

他の選手を圧倒していますね!

2位のP.ファトラム(タイ)も、

68とトータル15アンダーまで

伸ばしたにもかかわらず、

その上を行かれてはお手上げです。

 

16_03_janghn_513974412_2000x1125
出典:http://www.lpga.com/

 

世界ランキング1位のリディア・コー、

2位のパク・インビー

そしてステイシー・ルイスなどが、

まだ本調子とは言えない状況で、

あっという間に賞金女王レースも

他を突き放してしまいそうな勢いです。



スポンサーリンク

 

ツアートップの正確なショット

16_03_janghn_513975430_2000x1125
出典:http://www.lpga.com/
ジャン・ハナの武器は、

パーオン率が8割を超えるという

驚異的なショットの精度です。

パー4でのホールインワン!は

オマケですが、

 

それ以外にも

ショット・オブ・ザ・ディに

選出されそうなスーパーショット、

ラインを外さないショットを

何発も見せていますね。

 

身長164センチですが、

上半身、下半身共にがっしりとして

安定度抜群な雰囲気です。

 

2015年のルーキーですが、

世界ジュニアで2度優勝、

韓国ツアーでも勝利をあげて、

チャレンジして2年目で2勝と、

勢いは止まりませんね!

 

ここ数試合、メジャー初戦も

目が離せない存在になりそうです!

 



スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ