アメリカ女子ゴルフ速報 野村敏京が逃げ切りツアー2勝目!

アメリカ女子ゴルフの

スウィンギングスカートLPGAクラシック最終日、

首位から最終日をスタートした野村敏京は、

強風に耐えながらのラウンドとなり、

出入りの激しいゴルフで

なかなかスコアを伸ばせない展開。

 

しかし、これはどの選手も同じで、

各選手とも耐えるのが精一杯で、

追いかける選手がなかなか出てきませんでしたね。

 

nomura_h523852462

出典:http://www.lpga.com/photos

 

そんなコンディションの中、

要所でのバーディをもたらしたのは、

やはりパッティングでした。

このレベルになるとパットが入るかどうかの

争いになりますね~

 

アメリカ女子ゴルフツアーでも、

上位に上がってくる選手は、

長いパットを沈めて波に乗って~

というシーンが多く見られます。

 

ショット・オブ・ザ・デイという特集に

組まれるようなスーパーショットもありますが、

最後に勝負を決めるのはショートゲームですね!



スポンサーリンク

 

スウィンギングスカートLPGAクラシック結果


順位選手名TOTAL
1野村敏京-9
2L.A.ペース-5
3チェ・ナヨン-4
3G.ピラー-4
5柳簫然-2
6B.ヘンダーソン-1
6L.コー-1
6ハー・ミジョン-1
6ジェニー・シン-1
6L.トンプソン-1
40横峯さくら7
50畑岡奈紗8
50宮里美香8

 

日本勢では、高校生のアマチュア、

畑岡奈紗さんも予選を通過しました、

トータル8オーバーと苦戦したようです。

 

彼女は渡邉彩香を超える

ドライバーショットを放ちますが、

風への対応やショートゲームの精度などが

これからの課題でしょう。

 

しかし、

飛距離というのは大きな武器ですから、

今後の日本の女子ゴルフ界にとっては、

願ってもない逸材です。

 

こうした海外でのプレー経験を積んで、

着実に力をつけてくれるといいですね!

 



スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ