アメリカ女子ゴルフQT横峯さくらが11位で堂々突破!

来期のアメリカ女子ゴルフツアーへの

出場権をかけてQTへ挑んだ横峯さくら。

 

最終日は苦しいラウンドでしたが、

耐え抜いて、権利をしっかりつかみ取りました!

 

110133_600400
出典:”http://news.golfdigest.co.jp/lpga/photo/detail/?cntId=&search=&imageId=110133#imageId=110133

 

大荒れ、波乱の最終日

最終日のスコアを見ると解りますが、

横峯さくらの3オーバーは、

よく我慢してホールアウトしたと

いうところでしょうね。

 

sakuralast
出典:USLPGA

 

前半イーブンで折り返して視界良好も、

後半の3ボギーで20位以内は危うく?

なったものの、

 

トップに立っていた、韓国のジャン・ハナも

なんとなんと前半41、後半39という、

80回とまさかの大たたきで、順位を下げ、

 

同じく韓国のパクジュヨンも4位タイから、

5つスコアを落として、横峯さくらと

同スコアのグループへ後退と、

順位変動がめまぐるしい大荒れのラウンドとなりました。

 

18位タイ4アンダーが当選ライン

横峯さくらは、ぎりぎりで通過という

感じもしますが、実力者がひしめく中での、

11タイフィニッシュはさすがですね。

110063_600400
出典:”http://news.golfdigest.co.jp/lpga/photo/detail/?cntId=&search=&imageId=110063#imageId=110063

今回のQTは、4アンダーが「当選」ラインでしたが、

本来であればもう少し上がりそうな

感じもします。

 



スポンサーリンク

 

3日目まで3アンダー32位タイに付けていた

2人が、アンダーパーで回って、

圏内へ滑り込むなど、圏外からの当選者は

5名。

 

コース条件が少しでも易しくなると、

爆発的なスコアを出せる選手がかなり

いそうな感じでしたが、「力を試された」

最終日となりましたね。

 

戦い、勝利のためには総合力が不可欠

最終日も、しっかり対応して

のばせた選手、我慢できた選手は、

予選を通過しています。

 

貯金を使い果たしてしまい、一気に20位から

こぼれた選手もいますね。

 

横峯さくらが、「優勝」を手にするためには、

どのようなプレーをしていくべきかというのが、

今回のQTでも現れたのではないでしょうか。

2014120806374618694
出典:”http://www.alba.co.jp/tour/news/article/no=33444

やはり、1日4アンダー、5アンダーとのばすことも

必要ですが、世界ランク3位をキープしている

リディア・コーのように、

対応力、総合力が必要になってきますね。

 

宮里藍も、勝利していた時は、ショット、

アプローチ、パットのバランスが抜群で、

まさに安定感抜群のプレーでした。

 

横峯さくらは、このバランス優れた選手ですから、

アメリカツアー向きと言えそうですね。

 

実際に、海外メジャーでは上位での戦いが

出来ていますので、

 

ルーキーイヤーの2015年はアメリカで

さくらが満開となって欲しいですね!

 

【最終日成績:http://rts.symetrascoring.com/より抜粋】

CurrentPlayerTodayScore
T1  Alison Lee (a)E-10
T1  Minjee Lee1-10
T3  Ariya Jutanugarn-1-9
T3  Maria Hernandez3-9
5  Ryann O'Toole-2-8
T6  Sei Young Kim1-7
T6  Simin Feng3-7
T6  Ha Na Jang8-7
T9  Nannette Hill-1-6
T9  Kelly ShonE-6
T11  Cheyenne Woods-2-5
T11  Therese Koelbaek-1-5
T11  Perrine DelacourE-5
T11  SooBin Kim (a)3-5
T11  Sakura Yokomine3-5
T11  Sophia Popov3-5
T11  Ju Young Park5-5
T18  Julie Yang (a)-1-4
T18  Garrett PhillipsE-4
T18  Jacqui ConcolinoE-4
T18  Laetitia Beck3-4
T18  Stephanie Meadow3-4
T18  Casey Grice3-4
T18  Karlin Beck6-4
*Projected Top-20 (Priority List Category 12)
T25  Nontaya Srisawang-3-3
T25  Daniela IacobelliE-3
T25  Louise Stahle6-3
T28  Charley Hull-4-2
T28  Natalie Sheary-2-2
T28  Jeong Eun LeeE-2
T28  Rebecca Lee-Bentham1-2
T28  Jean Reynolds2-2
T28  Lindy Duncan2-2
34  Jing Yan (a)-2-1
T35  Paola Moreno-1E
T35  Victoria ElizabethEE
T35  Celine Herbin1E
T35  Emma de Groot2E
T35  Jennifer Gleason3E
T35  Sophie Giquel5E
T35  Elizabeth Nagel5E
T35  Caroline Westrup6E
T43  Katy HarrisE1
T43  Marta Sanz Barrio31
T43  Giulia Molinaro51
*Projected 21 - 45 and Ties (Priority List Category 17)
T46  Jayde PanosE2
T46  Haley Millsap12
T46  Fiona Puyo42
T46  Megan McChrystal42
T46  Cydney Clanton62
T46  Camilla Lennarth72
T52  Veronica Felibert23
T52  Lee Lopez23
T52  Mia Piccio43
T52  Kathleen Ekey43
T52  Katherine Perry43
T52  Jenny Suh43
T58  Cara Freeman34
T58  Hsin-Ning Yeh34
T58  Samantha Richdale44
T58  Dani Holmqvist54
T58  Emily Talley64
T58  Jane Rah74
T64  Maude-Aimee Leblanc35
T64  Birdie Kim45
T64  Brianna Do65
T64  Brittany Altomare65
T68  Sherman Santiwiwatthanaphong76
T68  Jaclyn Jansen76
T70  Su Oh810
T70  Kim Welch910


スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ