ソルハイムカップ2015結果速報

女子版のライダーカップ、2015年の

ソルハイムカップはアメリカチームが

歴史的な逆転劇で勝利を収めました。

 

15_09_teamtrophy_489318008_2000x1125
出典:http://www.lpga.com/

 

劇的1UPのピラー

前日までヨーロッパ選抜に4ポイントを

リードされたアメリカチームでしたが、

最終日のマッチプレーでは各選手が

奮闘し、ジェリーナ・ピラーが最終ホールで

1UPとして勝利を引き寄せて、

トータル14.5&13.5の僅差でアメリカチームが

大逆転で勝利を手にしました。

 

cg15-photo-cutouts---us-solheim-cup-team---v2_0006_piller
出典:http://www.lpga.com/

 

アメリカチームに勝利をもたらした

ジェリーナ・ピラーはアメリカ女子ツアーでは

中堅どころの30歳の選手。

世界ランキングは37位と日本選手とは

大差ないところに位置していますね。

こういう大一番を経験すると、

今後のツアーでの戦いに少なからず

いい影響が出ると思いますので、

今後のプレーに注目していきたいですね!

 

アメリカチームは、初日のフォアサムは

2&2、フォアボールは1&3とリードされ、

さらに2日目もフォアサムで1&3と

離されて、ヨーロッパチームの出来から

すると逆転するのは困難との見方も

されていました。

 

クリーマーも復活!

キャプテンのジュリ・インクスターが

ピックしたポーラ・クリーマーは

ツアーで予選落ちを喫した直後でもあり、

2日間で勝利ナシとやや精彩を欠いていましたね。

 

15_09_creamerp_489296312_2000x1125
出典:http://www.lpga.com/
 

最終日の対戦相手サンドラ・ガルは、

ステイシー・ルイスの組を下すなど

2日間とも勝利をあげていましたので、

ヨーロッパの連勝が濃厚との予想が

大勢を占めました。

 

その逆境を跳ね返して意地を見せた

アメリカの底力を見せつけた大会と

なったわけですが、不調とみられた

ポーラ・クリーマーもこの大会ですっかり

息を吹き返したというようなところが

ドラマのような展開でアメリカ的ですね。



スポンサーリンク

 

女子の対抗戦も拡大!?

さて、ゴルフネットワークの番組の中でも

話がありましたが、この大会は男子の

ライダーカップの女子版ではありますが、

男子には世界選抜との対抗戦、

プレジデンツカップもありますので、

近年は韓国、日本、中国、台湾、タイなど

アジア出身の選手が多い女子ツアー

でもこういう大会が誕生するかもしれません。

 

ゴルフは個人のスポーツではありますが

こういう団体戦も熱くなっていいですね!

 

今年は初の女子の団体対抗戦、

「THE QUEENS presented by KOWA」が

112月4日(金)から3日間の日程で行われます。

 

この大会は、これまでの日韓対抗戦を

スケールアップして、ヨーロッパ、

オーストラリアのツアーも参加しての

初の開催となりますが、アメリカツアーは

残念ながら日程が合わずに今回不参加。

 

それでも、各ツアーとも本気で選手を

選考すると意気込んでいますから、

熱い戦いが期待できそうです。

 

この大会の盛り上がりが、次の女子版

プレジデンツカップ開催などへもつながって

いくと思いますので、ホスト国として

盛り上げていきたいですね!

会場は愛知県の

三好カントリー倶楽部・西コースですので

早速現地観戦へ向け、日程調整に入ります!

 

ソルハイムカップ最終日結果

 

USA  EUROPE
L.トンプソンHALVEDHALVEDC.シガンダ
M.プレッセル2UPC.マシュー
B.リンシコム3&2K.イシェール
B.ラング2&1M.リード
A.リー3&1G.ノセラ
G.ピラー1UPC.マソン
S.ルイス2&1A.ノルドクビスト
L.サラス3&1A.ムニョス
A.スタンフォード2&1S.ペターセン
C.カー3&2C.ハル
M.ウィー6&4C.ヘドバル
P.クリーマー4&3S.ガル

 

初心者女子高校生が3ヶ月で100切り目前!

7日間シングルプログラム
 


スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ