リコーカップ2014 出場資格と出場選手

大王製紙エリエールレディスオープンが終了し、

賞金ランキングが確定。

 

国内女子ゴルフの最終戦、

リコーカップ2014の出場選手が決定しました。
14 09 hurmj 455812444 620x349
出典:http://www.lpga.or.jp/static/2014/tour/0033/leaflet.pdf

リコーカップ出場資格

リコーカップの出場資格は、以下に該当する選手のみに

与えられます。

(1) 当該年度LPGAツアー競技優勝者
(2) 大会開催前週までの当該年度LPGA賞金ランキング25位までの者
(3) 当該年度9月23日時点のロレックスランキング上位25位までの国際ツアー登録者
(4) 当該年度USLPGAツアー優勝の国際ツアー登録者及びTPD事業部が特に認めた者

 

となっています。

2014年最後を飾るこの大会には、

賞金ランキング上位25名と、ランキング26位以下の

優勝者3名の合計28名が出場する予定になっています。

 

大会概要

2014年リコーカップの大会概要は、

次のとおりです

【開催コース】

宮崎カントリークラブ
宮崎県宮崎市大字田吉字松崎4855-90

【競技方法】

(1) 72ホールストローク・プレーで行われるものとする。
(2) 本競技は、54ホールをもって競技成立とする。

但し、悪天候又はその他の理由による予備日の適用は

トーナメント規定に準ずるものとする。

 

この適用についてですが、72ホールを行うため

ということでは無いようですね。

 

規定が変更になっていなければ、

予備日」は競技の成立条件である54ホールを

成立させるためのもの。

 

そのため、2013年の日本女子プロのように、

3日間で終了というのもあり得ます。

 

これに対しては、メジャーなのに

なぜ72ホールではないのかという、

声も上がり、小林浩美会長が、

「将来的に」72ホールにしたいとコメントしたようです。

 

(3) 72ホールを終了し、第1位がタイの場合は

即日LPGA競技委員が指定するホールにおいて

ホールバイホールによるプレーオフを行い、第1位を決定する。



スポンサーリンク

 

【賞金】

◆賞金総額:100,000,000円

◆優勝賞金:  25,000,000円

◆優勝者への資格の付与:

本大会優勝者には、翌年より3年間

LPGAツアー競技の出場資格が与えられます。

 

(但し、日本女子オープン選手権競技、

特別公認競技、LPGAツアーチャンピオンシップを除く)

 

ここで優勝すれば3年間のシードが

得られますし、全英リコーの出場権

一気に取得できますので、ぜひ勝ちたい大会です。

 

出場予定者

賞金ランキング25位の藤田幸希までの

カツアーQT受験の準備のため辞退の、

横峯さくらを除いた、上位24名と、

 

25位以内には入れなったものの、

ツアー優勝者の資格で4名が出場。

 

プロは3名で、ウェイ・ユンジェ、

フェービー・ヤオ、前田陽子。

 

そして、高校生で最年少優勝記録を更新した

勝みなみさんの4名がツアー優勝者枠。

 

ロレックスランキングトップの

パク・インビは、LPGA会員でもあり、

資格は有しているものの、既にオフモード。

 

恐らく、この28名で確定と考えられますが、

大王製紙エリエールで体調不良となった、

藤田幸希、香妻琴乃、ウェイユンジェは

出場するかどうか、現在は不明です。

 

【出場予定者】

穴井 詩アン ソンジュ李 知姫イ ナリ
イ ボミ上田 桃子O.サタヤ大山 志保
表 純子@勝 みなみ菊地 絵理香香妻 琴乃
酒井 美紀全 美貞ジョン ヨンジュ申 ジエ
鈴木 愛テレサ・ルー成田 美寿々原 江里菜
フェービー・ヤオ藤田 幸希前田 陽子森田 理香子
吉田 弓美子リ エスド笠 りつ子渡邉 彩香

 



スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ