ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ出場資格

サロンパスコンテンツページ

国内メジャー大会(公式戦)へ

出場するには、参加資格をクリア

しなければいけません。

 

春に開催される公式戦、

ワールドレディスチャンピオンシップ

サロンパスカップの出場資格は

次のとおりです。

 

優勝者へ与えられる資格

<国内メジャー優勝者>

・本大会過去3年間の優勝者

・日本女子プロ選手権過去3年間の優勝者

・リコーカップ過去3年間の優勝者

・日本女子オープン去3年間の優勝者

 

<各大会優勝者>

・過去365日以内のLPGAツアー優勝者

・前年の日本女子アマチュア優勝者

・前年の韓国女子アマチュア優勝者

 

ランキングによる資格

・前年12月31日時点での世界ランク30位以内

・過去3年の賞金ランキング1位

・前年度韓国ツアー賞金ランキング1位

・前年度LETオーダーオブメリット上位2位まで

(欧州女子ツアー賞金ランキング)

・前年度賞金ランキング上位50位

(永久シード除く)

・ファイナルQT上位(2015は59名)

 

複数回シード資格

<達成した翌年より15年間>

・同一年度公式競技に4勝し、かつ、

LPGA賞金ランキング第1位の者

 

<達成した翌年より10年間>

・同一年度公式競技4勝の者

・同一年度公式競技に3勝し、

かつ、LPGA賞金ランキング第1位の者

 

<達成した翌年より7年間>

・同一年度公式競技3勝の者

・同一年度公式競技に2勝し、

かつ、LPGA賞金ランキング第1位の者

 

<達成した翌年より5年間>

・同一年度公式競技に2勝の者

・公式競技のいずれかに優勝し、

かつ、LPGA賞金ランキング第1位の者

 



スポンサーリンク

 

その他

・LPGAツアー30勝以上の者

・特別承認者

・トーナメント特別保障制度、産休制度適用者

 

となっており、総勢120名が出場して

メジャーチャンピオンを争います。

 

メジャー獲得のメリットは?

メジャー制覇は、高額賞金と名誉の他に、

向こう3年間のツアーシード権が与えられます。

 

さらに賞金女王も獲得すれば、

この大会への複数年出場も約束されるので、

メリットは大きいですね!

 



スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ