今日の国内女子ゴルフ速報 ミズノクラシック2014 1日目

今日の国内女子ゴルフ速報、ミズノクラシック1日目です。

さすがに米国ツアーの選手たちは、いかなるコースでも、

スコアをしっかり作ってきますね。

日本勢も、中間経過までは、なかなかいい位置につけていましたが…

 

日本勢トップは香妻琴乃の4位タイ

初日健闘したのは、香妻琴乃

アメリカのジェシカ・コルダ、韓国の呉とのペアリングで

スタートした1番のパー5で、いきなりボギースタートと、

やや出だしが硬かったですね。

107751_600400
出典:http://news.golfdigest.co.jp/lpga/4727/photo/detail/?cntId=&search=&imageId=107790#imageId=107751

風が吹き付けるコンディションの中、よく耐えしのいで、

その後はパーセーブを続けると、7番パー5では、

スタートのボギーを取り返すバーディでイーブンに。

 

後半も序盤の11番でボギーと、以前であれば、

ズルズル後退ということもありましたが、

ここからが、今季すでにシード獲得をほぼ決定的にしている

底力を見せつけて、12番、13番で連続バーディで

一気にアンダーパーグループ入り。

 

更に、15番、16番も連続と、後半にスコアを伸ばして、

2日目にもつながる3アンダー4位タイと絶好のスタート。

107745_600400
出典:http://news.golfdigest.co.jp/lpga/4727/photo/detail/?cntId=&search=&imageId=107790#imageId=107745

 

香妻琴乃はコメントで、

「(出だしのボギーは)いつものことだし気にしなかった。

(初日の前半ボギーの傾向も)3日間でちょっとづつ上がっていける。」

と、今季のトップ10入りはもちろん、その他の試合でも、

 

最低の順位は22位、ステップアップツアーも優勝と、

確実に力をつけている自信に満ち溢れていますね。

 

当サイトでも、かわいいランキング第1位に上げている、

美女ゴルファーですから、さらに強いとなれば、

明日のギャラリーの入りにも貢献しそうですね。

<女子ゴルフかわいいランキング1位は!?>

 

「権利」決定を狙う横峯さくらは…

来年の米国女子ツアー挑戦を表明した、

横峯さくらは、やる気満々といったところで、

優勝者に与えられる、米国ツアーのシード権獲得のため、

前半からグイグイと「さくらアタック」。
107790_600400
出典:http://news.golfdigest.co.jp/lpga/4727/photo/detail/?cntId=&search=&imageId=107790#imageId=107790

 

前半の7番から3連続バーディ、13番のバーディで

リーディングボードを一気に駆け上がり、

一時は首位に立ちましたが、後半2つ落として、

3打差の8位タイグループに。

 

それでも、まだまだ、相手が見えるところにいますから、

明日からは「さくらチャージ」に切り替えて、

ガンガン攻めていくでしょう。

107753_600400
出典:http://news.golfdigest.co.jp/lpga/4727/photo/detail/?cntId=&search=&imageId=107790#imageId=107753

横峯さくらは、アグレッシブな時ほど、

いいスコアが出てきますから、気力、目標が明確な今回、

やってくれそうな気配が漂ってますね!

 

注目の初日首位は…

強風が選手たちを惑わせるコンディションで

5バーディ、ノーボギーのプレーを見せて

首位に立ったのは、アメリカのモーガン・プレッセル。

107735_600400
出典:http://news.golfdigest.co.jp/lpga/4727/photo/detail/?cntId=&search=&imageId=107790#imageId=107735

特に、パー5は、3つのバーディを獲っていますから、

伸ばしたいところを確実にしている、いいプレーが出来て、

も作れているのでしょう。

 

明日もこの調子で伸ばすようなことがあると、

アメリカツアーさながらの、2ケタアンダー後半での

戦い、伸ばし合いとなり、日本勢にとっては、

やや厳しい展開ですね。

 



スポンサーリンク

 

注目の選手の結果は?

世界ランキングの奪回と、年間最優秀選手を狙う

アメリカのステイシー・ルイスは、

思うように伸ばすことが出来ない展開ながらも、

確実に拾って、ボギーを抑え、横峯さくらと並ぶ

2アンダーグループ。

 

この日、往年の輝きをさらに輝かせて見せたのは、

大ベテランのローラ・デービース。

前半、後半ともに3つづバーディをとり、

ボギーも1づつに抑えて68は素晴らしいの一言。

 

107786_600400
出典:http://news.golfdigest.co.jp/lpga/4727/photo/detail/?cntId=&search=&imageId=107790#imageId=107786

「風が強くて、球のコントロールが難しかった。

3つ悪いショットがあったけど、

良いパーセーブもあったし全部で

26パットだったのはとても良かった」

という51歳の大ベテランが、

 

このツアーを制するということにになると、

日米を通じて最年長のツアー優勝者となります。

 

10代のアマチュアが勢いを見せる昨今ながら、

こういったベテランもそれ以上にできるというのは、

ゴルフならではというところです。

 

日本勢では、森田理香子が、今季2個目のイーグルを決めるなど、

活躍するかと思われた矢先にスコアを崩して4オーバーと出遅れ。

 

野村敏京、上原彩子の米国ツアー勢と藤田幸希が2アンダーで、

明日以降の浮上が期待されます。

 

【第1日目成績】

順位スコア選手名Total1R
1-5モーガン・プレッセル6767
2T-4L.デービース6868
チェラ・チョイ6868
4T-3ポーナノン・ファトラム6969
香妻 琴乃6969
イルヒー・リー6969
李 美香6969
8T-2柳 先暎7070
横峯 さくら7070
マリナ・アレックス7070
野村 敏京7070
上原 彩子7070
カリー・ウェブ7070
ステーシー・ルイス7070
藤田 幸希7070
16T-1ジェニファー・ジョンソン7171
O.サタヤ7171
ベレン・モゾ7171
ジェシカ・コルダ7171
鈴木 愛7171
ベアトリス・リカリ7171
アンジェラ・スタンフォード7171
イ ボミ7171
カトリオナ・マシュー7171
藤本 麻子7171
申 ジエ7171
27TE吉田 弓美子7272
アメリア・ルイス7272
L.ディアス7272
成田 美寿々7272
クリス・タムリス7272
イ ナリ7272
ジュリア・サーガス7272
ペルニラ・リンドベリ7272
35T1ジェーン・パク7373
クリスティナ・キム7373
ティファニー・ジョー7373
姜 秀衍7373
モリヤ・ジュタヌガーン7373
馬場 ゆかり7373
李 ミリム7373
ミナ・ハリガエ7373
テレサ・ルー7373
シドニー・マイケルズ7373
45T2穴井 詩7474
葭葉 ルミ7474
酒井 美紀7474
ダニエル・カン7474
原 江里菜7474
デビクレア・シュレーフェル7474
チェ ナヨン7474
パク ヒヨン7474
ツェン ヤニ7474
キム・カウフマン7474
55T3チ ウンヒ7575
呉 知熿7575
S.ガル7575
菊地 絵理香7575
比嘉 真美子7575
P.K.コンクラファン7575
藤田 光里7575
大江 香織7575
笠 りつ子7575
アン ソンジュ7575
ジョン ヨンジュ7575
66T4S.J.スミス7676
パウラ・レト7676
ドリ・カーター7676
大山 志保7676
渡邉 彩香7676
森田 理香子7676
表 純子7676
リ エスド7676
74T5フェービー・ヤオ7777
金 ナリ7777
76T6木戸 愛7878
福田 真未7878
7817服部 真夕8989

【2日目ペアリング】

組/時間
(1Hスタート)
氏名組/時間
(10Hスタート)
氏名
第 1 組
8:45
ティファニー・ジョー
姜 秀衍
モリヤ・ジュタヌガーン
第14組
8:45
馬場 ゆかり
李 ミリム
ミナ・ハリガエ
第2組
8:55
ペルニラ・リンドベリ
ジェーン・パク
クリスティナ・キム
第15組
8:55
テレサ・ルー
シドニー・マイケルズ
穴井 詩
第3組
9:05
クリス・タムリス
イ ナリ
ジュリア・サーガス
第16組
9:05
葭葉 ルミ
酒井 美紀
ダニエル・カン
第4組
9:15
アメリア・ルイス
L.ディアス
成田 美寿々
第17組
9:15
原 江里菜
デビクレア・シュレーフェル
チェ ナヨン
第5組
9:25
カトリオナ・マシュー
申 ジエ
吉田 弓美子
第18組
9:25
パク ヒヨン
キム・カウフマン
ツェン ヤニ
第6組
9:35
アンジェラ・スタンフォード
イ ボミ
藤本 麻子
第19組
9:35
チ ウンヒ
呉 知熿
S. ガル
第7組
9:45
ジェシカ・コルダ
鈴木 愛
ベアトリス・リカリ
第20組
9:45
菊地 絵理香
P.K. コンクラファン
比嘉 真美子
第8組
9:55
ジェニファー・ジョンソン
O.サタヤ
ベレン・モゾ
第21組
9:55
藤田 光里
大江 香織
笠 りつ子
第9組
10:05
カリー・ウェブ
ステーシー・ルイス
藤田 幸希
第22組
10:05
アン ソンジュシ
゙ョン ヨンジュ
S.J. スミス
第10組
10:15
マリナ・アレックス
野村 敏京
上原 彩子
第23組
10:15
ドリ・カーター
パウラ・レト
大山 志保
第11組
10:25
イルヒー・リー
柳 先暎
横峯 さくら
第24組
10:25
渡邉 彩香
森田 理香子
表 純子
第12組
10:35
ポーナノン・ファトラム
香妻 琴乃
李 美香
第25組
10:35
リ エスド
フェービー・ヤオ
金 ナリ
第13組
10:45
モーガン・プレッセル
L. デービース
チェラ・チョイ
第26組
10:45
木戸 愛
福田 真未
服部 真夕

 



スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ