今日の国内女子ゴルフ速報 リコーカップ2014 1日目結果と順位

今日の国内女子ゴルフ速報は、

精鋭28名によるリコーカップ2014の

1日目結果と順位です。

 

渡邉彩香、ビックタイトルへ好発進!

初日飛び出したのは、

日本が誇る「長距離砲」の渡邊彩香。

 

7つのバーディを奪って、ボギーは一つと、

最高の滑り出しを見せましたね。

 

4つあるパー5で一つも取りこぼしなく、

4バーディと、持ち前の飛距離が活きています。

 

IMG_9204
出典:http://www.alba.co.jp/special/livephoto/?tsdid=90933&round=1&phno=33965&mode=noauto#livephoto

 

そういえば、大会の公式会見で、

LPGAの入江由香大会実行委員長が、

「女王にふさわしい技術をすべて出せる

セッティング」と話していました。

 

ロングホールも距離をやや短くして、

「2オンを要求」している格好になっています。

 

今日、そのコースの要求に対応したのが

渡邊彩香の技術ということでしょうね。

 

このスコアを見て、運営サイドが

ピンをどこへ動かしてくるのか、

高麗グリーンの攻略と相まって

勝負の鍵になりそうです。

 

香妻琴乃は体調、スコアも好調

大王製紙エリエールレディスOPの2日目、

体調不良のため棄権した香妻琴乃は、

体調もすっかり戻り、

まさに絶好調で挑んでいるようですね。

 

IMG_8854
出典:http://www.alba.co.jp/special/livephoto/?tsdid=90933&round=1&phno=33920&mode=noauto#livephoto

 

練習ラウンドではエースを決めるなど、

ショットが安定しているようですね。

 

IMG_8828

出典:http://www.alba.co.jp/special/livephoto/?tsdid=90933&round=1&phno=33914&mode=noauto#livephoto

 

後半の2ボギーはもったいなかったですが、

首位から2打差の3位と、上々のスタート。

 

大会前には、男子ゴルフの石川遼らと

テレビ収録と多忙を極めたようですが、

その石川遼曰は、

香妻琴乃のスイングに目を見張ったそうです。

 

IMG_8813
出典:http://www.alba.co.jp/special/livephoto/?tsdid=90933&round=1&phno=33916&mode=noauto#livephoto

 

「想像以上にパワフル」

その言葉が物語っていますね。

結構飛距離も出るんです!

 

今季最終戦で自身の初優勝を飾ることが出来るか、

絶好の位置からのスタートです。

 

お目覚め森田はまずまず

先週の大王製紙エリエールレディスOP最終日、

昨季の女王をたぐり寄せた大会、

コースは違えども

ディフェンディングチャンピオンとして、

堂々の風格で猛追。

 

一時は首位タイに並び、

今季の2勝目という可能性もありましたが、

横峯さくらの「強さ」が勝り、2位タイ。

 

しかし、一時期の不調からは完全に抜け出し、

「雰囲気」を感じさせる、

堂々とした姿が戻ってきました。

 

109289_600400
出典:http://news.golfdigest.co.jp/jlpga/4732/photo/detail/?cntId=&search=&imageId=109289#imageId=109289
今大会で、完全復活といきたいところですが、

初日は我慢のラウンドでしたね。

 

それでも、1アンダーとはいえ、

アンダーパーでラウンド出来ているというのが

良くなった証拠でもあります。

 

今季は、我慢できずにボギーを重ねて

予選落ちという場面もありました。

 

初日アンダーパーなら、まずは落ち着いて

入れているという証拠でしょう。

 

コースに対応し、これからどう料理して

のばしていくかというところでしょう。

 

今日は、パー5で、

思うようにのばせませんでしたが、

イーグルの可能性がありますから、

ロングホールに注目しましょう!

 



スポンサーリンク

 

お疲れ?の女王

韓国勢による賞金女王争いを制した

アン・ソンジュは2オーバーと出遅れました。

ここまでテンションを維持してきたのが、

ずいぶん楽になったと言うことで、

疲れがどっと出たのかもしれません。

IMG_9194
出典:http://www.alba.co.jp/special/livephoto/?tsdid=90933&round=1&phno=33963&mode=noauto#livephoto

いつの間にか、リーダーボードを

するすると上がってきますので心配は無用と

言いたいところですが、

手首の故障を抱えていますので、

あまり無理は出来ないですね。

 

ここが終われば、ゆっくり出来ますから、

あと3日間踏ん張ってほしいところです。

 

初物づくしの勝みなみ

アマチュア選手が出場するのは今大会が初

ということで、すべてが記録に残るという

勝みなみさんは、注目の的ですが、

アン・ソンジュと並んで2オーバーグループと、

スタートは今ひとつ。

 

やはり高麗芝への対応に

時間がかかっているのでしょうか?

 

勝みなみさんといえば、

爆発力を支えるパッティングが魅力。

 

感覚が合い始めると、おもしろいように

入ってきますので、見逃せません。

IMG_8689
出典:http://www.alba.co.jp/special/livephoto/?tsdid=90933&round=1&phno=33894&mode=noauto#livephoto

先日、アメリカ女子ツアー最終戦を制した

リディア・コーも、安定したパッティングが生命線でした。

 

リディア・コーは、ミシェル・ウィーのように、

抜群の飛距離があるわけでもありませんが、

世界ランキングのトップ3を維持し続けていられる

というのは、日本人選手、ジュニアの選手にも

いいお手本になりますね。

 

一番は、「自分の打ちたいボールを宣言する」という点ですね。

まず打ちたい弾道、スイングまで

帯同キャディへ宣言してから打っています。

 

そしてそれを実現していくという姿勢は

見習うべきものがあります。

 

ちょっと外れてしまいましたが、

試合はまだまだ初日が終わったばかりです。

 

2日目の順位はどうなるのかわくわくしますね!

【1日目結果:】

順位選手名Score1R
1渡邉 彩香-666
2イ ナリ-567
3香妻 琴乃-468
4TO.サタヤ-369
テレサ・ルー-369
6T吉田 弓美子-270
穴井 詩-270
原 江里菜-270
9T笠 りつ子-171
森田 理香子-171
上田 桃子-171
申 ジエ-171
イ ボミ-171
14Tフェービー・ヤオE72
李 知姫E72
大山 志保E72
成田 美寿々E72
18Tジョン ヨンジュ173
前田 陽子173
菊地 絵理香173
リ エスド173
酒井 美紀173
23T@勝 みなみ274
表 純子274
鈴木 愛274
アン ソンジュ274
27藤田 幸希375
28全 美貞476

 

【2日目ペリング】

組/時間氏名
第1組
9:00
全 美貞
藤田 幸希
第2組
9:08
アン ソンジュ
鈴木 愛
第3組
9:16
表 純子
@勝 みなみ
第4組
9:24
酒井 美紀
リ エスド
第5組
9:32
菊地 絵理香
前田 陽子
第6組
9:40
ジョン ヨンジュ
成田 美寿々
第7組
9:48
大山 志保
李 知姫
第8組
9:56
フェービー・ヤオ
イ ボミ
第9組
10:04
申 ジエ
上田 桃子
第10組
10:12
森田 理香子
笠 りつ子
第11組
10:20
原 江里菜
穴井 詩
第12組
10:28
吉田 弓美
子テレサ・ルー
第13組
10:36
O. サタヤ
香妻 琴乃
第14組
10:44
イ ナリ
渡邉 彩香

 



スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ