全英リコー女子オープンゴルフ2015出場選手 国内ツアー編

女子ゴルフの海外メジャー大会、

全英リコー女子オープン2015の開幕も

間近に迫ってきました。

 

118323_600400
出典:http://atamii.jp/

 

全英リコー女子オープンは、

出場を回避する選手もあり、

毎度のように話題になりますね。

 

今回も残念ながら資格を持ちながらも

辞退という選手が出ていますが、

参加する選手はメジャーチャンピオンを

目指して欲しいですね!

 

今週開催のセンチュリー21には出場

しない、今シーズンの優勝者たちが

全英へ挑みます。

 

テレサ・ルー

賞金ランキングで現在2位、

今季はサイバーエージェントでの

17位が最低順位という安定を見せる

テレサ・ルーが参戦。

 

トップのイボミが辞退していますので、

今季好調のテレサ・ルーが、

全英でどの位置につけるのかというのは

一つの指標になりそうです。

 

120310_600400
出典:http://news.golfdigest.co.jp/

 

もちろん、国内ツアーには

全英チャンピオンの申ジエがいますので、

彼女のプレーぶりを見るとさすがという

シーンが何度もあります。

 

現在賞金では、その申ジエを

抑えていますから、力は十分ですね。

海外選手ですが、テレサ・ルーの

活躍にも期待したいところです。

 

成田美寿々

最近やや調子が下降気味な

成田美寿々はどうなのか…少し心配です。

シーズンを通じた安定感が

まだありませんので、ピークが来れば

というところでしょう。

 

121085_600400
出典:http://news.golfdigest.co.jp/
国内で今季2勝してるとはいえ、

30位前後も多く、予選落ちも2度ですから、

毎回20位以内に入って来るようにならないと

賞金女王への道はまだまだ遠いという

状況ですね。

 

この大会にピークを持ってきているのか、

仕上がりが気になるところです。

 

笠りつ子

直近のサマンサタバサで

今季初の予選落ちを喫した笠りつ子。

ここまでは安定した成績を残して

きただけに残念でしたが、

ノーコックから繰り出す安定したショットは

全英向きかもしれませんね。

 

118730_600400
出典:http://news.golfdigest.co.jp/

 

いかにハザードを避けて戦略的に

攻められるかというのが

全英で、全米で見たような

パー4のワンオンを求めるショー的な

部分は少ないと思います。

 

ショットメーカーの本領が発揮できれば、

大きな距離を求めてこない全英では

勝機がありそうですね。

 

渡邉彩香

繰り上がり出場の渡邉彩香は、

リンクス特有の風やコースセッティングに

どう対応していくかが課題となりそうです。

 

持ち味は飛距離と高い弾道ですが、

気温の変化や風で微妙な

ショットコントロールを求められるでしょう。

 

2015040812554738363
出典:http://www.alba.co.jp/

 

その際に、どうテクニックを発揮していくか

というのも注目ですが、

まだ若い渡邉彩香には、

たとえ撃沈しても自分のゴルフで攻め抜く

姿勢を期待したいですね。

 



スポンサーリンク

 

吉田弓美子

吉田弓美子は今季初勝利後、

3位、7位と順調に来ていましたが、

ニチレイレディスで背中痛を訴えて

棄権して以降は予選落ちが続き、

体調面での不安が残りますね。

 

2015040812442599592
出典:http://www.alba.co.jp/

 

サマンサタバサでもラウンド後半に

スコアを大きく落としての予選落ち

でしたので、心配なところです。

 

相変わらず表情が明るいのが

救いですが、無理はできないでしょう。

体調が戻っていれば、

吉田弓美子も爆発力がありますし、

上位進出も期待できます!

 

大山志保

日本勢大トリは何と言っても

大山志保ですね。

 

2015071613141976529
出典:http://www.alba.co.jp/

 

世界ランキングも30位台へと突入して

相変わらずの日本勢トップ。

全米女子オープンで魅せた優勝争いで、

自分自身「まだやれるし、伸びしろがある」と、

さらに一段上のステージをめざし、

ベテランながら若手のような躍動感が

見て取れますね。

 

2015071613094530837
出典:http://www.alba.co.jp/

 

全英は2004年の42位タイが最高位で、

2007年、9年、そして昨年と予選落ちし、

なんとかリベンジしたいところですね。

 

2015071613091375741
出典:http://www.alba.co.jp/

 

今シーズンは予選落ちが1度で、

20位以内も多数と、安定ぶりは

相変わらずですから、

日本のトップとして堂々の入賞は

期待したいところですね。

 

なんとか上位でフィニッシュして、

久々の日本人世界ランキング

10位以内に少しでも近づいて欲しいですね!

 



スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ