全英女子オープンゴルフ 2015 出場資格

6月の国内女子ツアーが終了し、

全英リコー女子オープンの出場枠も

確定しました。

 

全英リコー女子オープン出場資格を

得るためには、様々なハードルが

ありますが、資格獲得選手でも様々な

事情があるようで、辞退する選手も

出ていますね。

lux1109ex.136675_md
出典:http://www.starwoodhotels.com/

 

全英リコー女子オープン出場資格

メジャー大会の全英リコー女子オープンへ

出場するためには以下の規定があります。

 

なお、LETはLadies European Tourの

略称で欧州女子ツアーということですね。

 

ツアーの今年度順位等に関する規定の

④~⑦については、エントリー期限が

6月30日ということから、それ以前の

競技終了時点での成績となります。

 

国内ツアーの場合はサントリーレディス

終了時点ということになっていますね。

 

o0480032012998708605
出典:http://ameblo.jp/mika-miyazato/

 

【出場資格】

①最終予選通過者

 

②過去10年の全英女子オープン優勝者

 

③前年全英女子オープン

上位15位(タイ含む)

 

④LET賞金ランキング上位25名

 

⑤LPGAツアー賞金ランキング上位40名

 

⑥日本ツアー賞金ランキング上位5名

 

⑦LET・LPGAツアー競技優勝者

 

⑧前年度のLET・日本ツアー・

韓国ツアー賞金ランキング1位

 

⑨過去5年のANAインスピレーション・

全米女子オープン・全米女子プロ選手権・

エビアン選手権優勝者

 

⑩前年度LPGAツアー選手権リコー杯優勝者

 

⑪前年全米アマチュア選手権・

欧州女子アマ優勝者

 

⑫当年全英女子アマ優勝者

 

⑬前年マーク・H・マコーマック・メダル受賞者

 

⑭過去3年間のISPSハンダ・レディス・

ヨーロピアン・マスターズ優勝者

(LETメンバーに限る)

 

⑮同選手権開催週のロレックス女子

世界ランキング上位(LET10名、LPGA30名)

 

イボミなど辞退者も…

せっかくの海外メジャーですから、

是が非でも出場したいのではーと、

思うのですが、そうはいかない事情も

あるようですね。

 

120343_600400
出典:http://news.golfdigest.co.jp/

 

現在国内で絶好調のイボミは、

賞金ランキングは独走中で

問題なく規定はクリアなのですが、

出場は辞退とのことです。

 

イボミは今季の賞金女王獲得が

第一の目標というところで、

国内ツアーに専念するとのことですが、

海外でもあのアイアンのキレを見たい

気もします…

 

ただ、日程的には厳しいところも

ありますので、コンディショニングが

難しい女子アスリートとしては

ピークを定めて勝利を得るという

戦略から考えると出場する大会を選択

するのも仕方ありません。

 

菊地絵理香は「故郷」北海道での

試合を優先しての出場辞退ということですが、

「meijiカップ」サイドとすれば、

今季初優勝を上げている話題の選手が

参加というのは外せないところです。

 

119112_600400
出典:http://news.golfdigest.co.jp/

 

菊地絵理香も初優勝したその年の

凱旋は今年しかありませんので、

やむなく辞退というところでしょう。

 

藤田光里も今シーズン初勝利で、

同様の理由が考えられます。

 

繰り上がった選手にも期待!

辞退者が出たことで、賞金ランキング

で5位に届かなかった選手にも権利が

回ってきました。

 

G20140523008212830_view
出典:http://m.sponichi.co.jp/

 

こちらの選手たちはメジャー挑戦へ

意欲満々ですから、繰り上がる

笠りつ子や、10位で権利が回ってくる

渡邉彩香の活躍に期待しましょう!

 



スポンサーリンク

 

繰り下がり規定は…

国内女子ツアーで賞金ランキング

上位5人が以下に該当していた場合は

「繰り下がり」で下位の選手に資格が

回ってきます。

◆2014年大会15位タイまでの選手

◆エントリー締め切り時点(6/30)の
ロレックスランキング上位10人のLET選手

◆エントリー締め切り時点(6/30)の
ロレックスランキング上位30人のLPGA選手

◆2014年ツアーチャンピオンシップ
リコーカップ優勝者(テレサ・ルー)

 

今年度の繰り下がり該当者は、

基準時点での賞金ランキング2位の

テレサ・ルーのみということになり、

ランキング6位の申ジエに出場権が

繰り下がります。

 

申ジエは2008年の全英チャンピオン

ですから、出場資格がありますが、

欠場のようですね。

 

ちなみに申ジエの資格については

繰り下がり対象外なので日本ツアー

選手の枠には影響ありません。

 

日本ツアーからの出場予定者

現段階の日本ツアーから全英へ

出場すると思われる選手は、

 

賞金ランキング2位のテレサ・ルー、

同5位の成田美寿々、

繰り下がりで資格が回ってきた、

7位の笠りつ子、8位の飯島茜、

10位の渡邉彩香ですが、

状況によってはさらに下位への選手へ

資格が回っていきます。

 

ハードなスケジュールとなりますが、

参戦する選手の活躍を祈りましょう!

全米女子オープン出場資格はこちら!

 



スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ