日本女子アマチュアゴルフ選手権 2015 トーナメント準々決勝速報

2015年の日本女子アマチュアゴルフ選手権は

ベスト8が出そろいました。

 

1日2試合消化の過酷な戦いを勝ち抜いて

後半の準決勝、明日の決勝へ進出するのは

どの選手なのか気になりますね!

 

まずは、本日行われた

準々決勝の速報をお伝えします。

 

稲見萌寧 vs 山内日菜子

今大会注目のメダリスト稲美萌寧さんは、

大学生で唯一勝ち上がってきた

山内日菜子さんとの対戦。

 

20111027-9
出典:http://nissho.ac.jp/

 

試合は前半、山内さんが1アップとリードして

ハーフターン。

12番のパー5でついに稲見さんが

オールスクエアのタイへと流れを引き戻しに

かかりました。

 

その後、合い譲らずで迎えた15番で山内さんが

リード、1アップのまま最終18番へと突入。

 

何とか再度タイに戻したい稲見さんでしたが、

最終ホールも山内さんが獲って2アップで

メダリストを下し、午後の準決勝へコマを

進めました。

 

蛭田みな美 vs 王 天妤

ディフェンディングチャンピオンの

蛭田みな美さんは、高松中央高校の

ポスト森田遥、王天妤(おうてんよ)さんと激突。

 

photo_34621
出典:http://www.jga.or.jp/

 

前日の新垣比菜さんに続き難敵との

対戦というところで、苦戦も予想されます。

 

試合展開も一時は2アップとリードを

奪われましたが、離されない粘りの

ゴルフで1ホール取り返して王さんの

1アップで後半へ。

 

後半に入ると王さんが一気に加速して

3連続でアップと、4アップまで前回女王を

圧倒し15番がドーミーホールとなり、

引き分けでも勝利と、蛭田さんはまさに

土俵際へと追い詰められました。

 

蛭田さんは女王らしく最後まで戦い、

ドーミーの15番では意地をみせて返しましたが、

さらに続くドーミーホールでアップすることが

できず、残念ながら連覇はなりませんでした。



スポンサーリンク

 

真田来美 vs 佐渡山理莉

中学生の佐渡山理莉さんは勢いがありますね。

スタートから2ホール連続で奪って、

波に乗り、7番で3アップと差を広げました。

 

しかし、高校3年生の真田さんも

負けるわけにはいきません。

続く8番、9番を連続で取り返して、

佐渡山さんの1アップまで押し戻し、

後半の戦いが楽しみになってきました。

 

後半の13番でついに真田さんが

オールスクエアへ戻し、流れは真田さんか

というところでしたが、

勝負のかかる終盤15,16番を連続で

アップした佐渡山さんが粘る真田さんを

最終ホールでも突き放し、中学生ながら

大健闘のベスト4入りを果たしました。

 

勝みなみ vs 安田祐香

前半から勝みなみさんが貫禄を見せて

終始リードを奪う展開かと思いきや、

中学生の若い力で奮闘を見せている

安田さんが7,8番連続で取り返して

オールスクエアのがっぷり四つ。

 

gallery_large3-8
出典:http://www.jga.or.jp/(3日目の安田選手)

 

後半に入っても、10番で勝さんが取れば、

続く11番ですぐに安田さんが取り返すという

まさに一進一退の攻防となりました。

 

gallery_large3-11
出典:http://www.jga.or.jp/(3日目の勝選手)

 

マッチ終盤にかかっても両者とも全く

譲らず、勝さんが13,14番を連続で獲って

勢いに乗りかけると、そうはさせじと

今度は安田さんが15、16番を連続で

取り返すという壮絶な戦いで勝負は

最終ホールまでもつれました。

 

ここで最後の最後に底力を発揮した

勝さんが苦しみながらも念願の女王へ

向けて難関を突破しました。

 

午後の準決勝も激戦が予想されます。

最高峰の熱い戦いは、生中継してくれると

ありがたいですが、スポンサーなど

様々な問題があるのでしょうね。

 

選手の皆さん、準決勝もがんばりましょう!

残念ながら敗れた選手のみなさんも

お疲れ様、そしてありがとうございました!

 



スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ