日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

待望の国内女子ゴルフのメジャー大会2014日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯が、いよいよ開幕します。

兵庫県の美奈木ゴルフ倶楽部(6,645Yards Par72)で開催されるこの大会は、賞金総額が1億4千万円優勝賞金も、2,520万円と、通常のツアーの2倍以上の破格の大会ですね。

さらに、公式戦の優勝者に与えられる、3年間のツアーシード権という特典付きですから、是非とも手にしたいカップということになります。

 

ちなみに、選手権と呼ばれるこの大会に勝利して、シード権を持っている選手は、2011年優勝の三塚優子2012年の有村智恵2013年のイ ボミの3名です。

2009年選手権とワールドレディスサロンパスカップを制した、諸味里しのぶは、公式戦を同年に2勝したということで、5年間のシード権が与えられています。

三塚優子と諸味里しのぶのシード権は、今年で切れてしまいますので、今季賞金ランキング50位以内に入らないと、来季のシード権を手にすることができません。

 

現在の賞金ランキングでは、ともに80位台と厳しい状況ですが、今大会を勝つことができれば、賞金でもほぼ間違いなくシード圏内に入ることができますし、公式戦勝利の3年間のシードももらえますから、彼女たちに限らず、どの選手も「勝ちたい」と思っているでしょう。

そのために、先週の大会を回避している選手もいますので、まさに勝負をかけた熱い戦いが期待されます。

 

アメリカ参戦組は、同じ日程で、メジャー大会のエビアンマスターズが開催されますので、今大会へは参戦しません。

日本人の世界ランキングトップの横峯さくらは、「海外メジャー挑戦」を、今年の目標としていたこともあり、痛めた肩の回復を図りつつ、エビアンマスターズへ参戦します。

状態は気になるところですが、現状、日本選手最高の順位を、少しでも上げてくれたらいいですね。

 

横峯さくらは、今季、めでたく入籍という話題もありましたが、今年の女子ゴルフ界は、結婚と出産を経た選手が元気に復帰しています。

もちろん、復帰には周囲のサポートも必要でしょうけれども、女性アスリート出産、子育てをしながらプレーを続けていける環境がようやく日本にも芽生えてきたのは喜ばしいことですね。

今大会にも、ママさん復帰組の福嶋晃子茂木宏美が参戦予定ですので、若い選手も然ることながら、ママさんの活躍にも期待、応援したいですね。

【出場予定選手】

青山 加織 東 浩子 穴井 詩 綾田 紘子 新崎 弥生 アン ソンジュ
イ ジウ イ ジミン 李 知姫 イ ナリ イ ボミ 飯島 茜
石川 陽子 井芹 美保子 井上 希 井上 陽子 井上 莉花 ウェイ ユンジェ
上田 桃子 O.サタヤ 大江 香織 大城 さつき 大竹 エイカ 大山 志保
岡村 咲 小楠 梨紗 長田 若菜 押谷 直子 落合 めぐみ 小貫 衣織
表 純子 金井 智子 金田 愛子 金田 久美子 川満 陽香理 姜 秀衍
カン ヨウジン 菊地 明砂美 菊地 絵理香 鬼澤 信子 北田 瑠衣 木戸 愛
キム ソヒ 金 ナリ 日下部 智子 工藤 遥加 久保 啓子 香妻 琴乃
小橋 絵利子 小林 瑞歩 小林 由枝 佐伯 三貴 斉藤 愛璃 斉藤 裕子
酒井 美紀 櫻井 有希 佐々木 慶子 笹原 優美 J.スピーチリー 下川 めぐみ
下村 真由美 ジャン ウンビ ジャン ユーヤン ジョン ヘジン 全 美貞 ジョン ヨンジュ
申 ジエ 辛 炫周 鈴木 愛 園田 絵里子 宋 ボベ 高林 由実
高村 亜紀 田口 晴菜 田中 美弥子 谷河 枝里子 辻 梨恵 テレサ・ルー
土肥 功留美 豊永 志帆 ナ ダエ 永井 奈都 中園 美香 永田 あおい
中村 香織 中山 三奈 成田 美寿々 西木 裕紀子 西山 ゆかり 橋本 香菜
服部 真夕 馬場 ゆかり 濱 美咲 原 江里菜 比嘉 真美子 黄 アルム
フェービー・ヤオ 福嶋 晃子 福嶋 浩子 福田 真未 福田 裕子 藤崎 莉歩
藤田 あゆみ 藤田 幸希 藤田 光里 藤本 麻子 不動 裕理 古田 裕美子
堀 奈津佳 前田 陽子 水野 真由美 向山 唯 茂木 宏美 森 桜子
森田 理香子 諸見里 しのぶ 山里 愛 山城 奈々 山田 成美 大和 笑莉奈
山本 亜香里 山本 薫里 ヤング・キム 横山 三和子 吉田 弓美子 葭葉 ルミ
与那覇 未来 リ エスド 笠 りつ子 若林 舞衣子 渡邉 彩香

 



スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ