永井花奈、かわいいプロが誕生!気になるクラブセッティング

アマチュアながらも女子ツアーで

上位に入り、そのかわいい笑顔で

人気の女子高校生、

永井花奈(日出高3年)さんが、

遂に「プロ宣言」をしました!

 

今年の夏に行われる

プロテストでLPGA入会を目指しますが、

アメリカの下部ツアー、

シメトラツアーへの参戦も決定して

いますし、

 

134304_600400
出典:http://news.golfdigest.co.jp/

 

主催者推薦はもとより、

マンデーからでも十分出場権を

獲得する力がありますので、

日米での活躍が期待できそうです。

 

【追記】
永井プロは日本ツアーの有資格者では

ないということで、ご指摘がありました。

プロ活動は国外が中心ということですね!

(でん様、ありがとうございます!)

 

【2016.3.14追記】

永井プロは推薦枠での出場など、

各試合の権利を取得すれば試合に出場

できるようですね!

Tポイントやアクサレディスには

出場しますので楽しみです!

(LPGAへ詳細規定を確認中ですが

ご存知の方があればコメントお願いします!)

 

気になるクラブセッティングは!?

さて、

永井花奈が用具契約を結んだのは、

イボミや笠りつ子も契約中のホンマゴルフ。

※当ブログではプロは

敬称を省略させていただいております。

 

永井花奈と同時に木戸愛もホンマと

契約しました。

 

ホンマゴルフは、

男女の賞金ランキングを制覇した

こともありますし、

ジュニア世代では人気が高くなっています。

(自分のまわりだけかも…)

 



スポンサーリンク

 

各大会で有望なジュニアゴルファーに

声をかけているメーカーもあり、

モニターで用具支給を受けたりしますので、

某社が結構抱え込んではいますが、

やはりクラブは命ですから、

自分の好みで選ぶ傾向が強くなってきていますね。

 

そこで、永井花奈が選んだ

ホンマゴルフのクラブセッティングは、

現在は未定ですね…

 

134310_600400
出典:http://news.golfdigest.co.jp/

 

まだまだテストで調整すると思いますが、

ここは以前のピンのセッティングから

予想したいと思います。

 

【永井花奈アマ時代のセッティング】

  • ドライバー:ピンi25 10.5°(シャフト:ツアーAD BB5 / R1 45.75インチ)
  • FW:ピンi20 W3-15°W5-18° (シャフト:トライファス・バシレウススパーダ50 / R 43インチ・42.5インチ)
  • FW:ピンG20 W7-21° (シャフト:ツアーAD MT5 / R2 42インチ)
  • UT:ピンG25 23° (シャフト:フブキAXh350 / R 39.75インチ)
  • UT:ピンi25 26° (シャフト:フブキAXh350 / R 39.25インチ)
  • アイアン:ピンS55 6i~PW(シャフト:NSプロ750GHラップチップ / R)
  • U:ピンi25 50°(シャフト:NSプロ750GHラップチップ / R)
  • ウェッジ:ピン アイ2XG 56°64.25° (シャフト:NSプロ750GHラップチップ / R 35.25インチ)
  • パター:ピン スコッツデールTRセニータ

 

アマ時代は着用バイザーからも、

PINGユーザーというイメージですが、

2015シーズン中、

既にホンマのツアーワールド727を

実戦投入していました。

 

127768_600400
出典:http://news.golfdigest.co.jp/(2015日本女子OP)

 

シャフトはホンマのVIZARD・YCで、

現行スペックのRシャフトで

シャフトに長さなど基本の変更はあまり

無いのでは?と思います。

 

kananagai-304x203
出典:http://anothershotgolf.co.jp/

 

フィッティングで

現状はややオーバスペックでは?

と心配した同学年の娘も、

スイングテンポなどしっかり振れて

ブレが無いので変えなくても良いという

フィッターの意見でした。

 

134311_600400
出典:http://news.golfdigest.co.jp/

 

写真を見ると、クラブの流れも

変更はないですね。

コースによって7番が5番になったりと

いうのはあるでしょうけれども、

アイアンが6番からで、

UTが2本というセッティングです。

 

アイアンはどれを選ぶか…

操作性の高いクラブを選ぶか、

オートマチックなクラブ、

易しめのクラブを

選ぶかという点もありますし、

構えた感じや打感も大切です。

 

2016010821523456724
出典:http://www.alba.co.jp/

 

写真ではキャビティの影から、

TOUR WORLD TW727Pにも見えますね。

 

 

 

 

ツアーで既に成績を残していますので、

現在のセッティングを継承するとは

思います。

 

プロゴルファー永井花奈が

選んだクラブが明らかになるのは、

開幕以降になるかとは思いますが、

プレースタイルの意志が現れる

セッティングにも注目したいですね!

初心者女子高校生が3ヶ月で100切り目前!

7日間シングルプログラム
 


スポンサーリンク

2 Responses to “永井花奈、かわいいプロが誕生!気になるクラブセッティング”

  1. でん より:

    永井花奈さんは残念ですが、「プロテスト」合格までは
    日本ツアーの出場資格がありません。
    したがって、主催者推薦もマンデーもありません。

    • golpapa_wp golpapa_wp より:

      でんさん、そうでした!

      ご指摘ありがとうございます!

      QTのランキングを持っていませんでした!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ