LPGAファウンダーズカップ2日目速報・結果

米国女子ゴルフツアーの

LPGAファウンダーズカップは、

大雨の影響で進行が遅れたため、

2日連続のサスペンデッドとなっていましたが、

ようやく2日間のプレーが終了しました。

113448_600400
出典:http://www.alba.co.jp/

初日宮里藍がホールインワン

今季復調を見せて、上位進出が期待される宮里藍が、

初日4番のパー3でプロ転向後初めてという

ホールインワンを達成。

 

ホールアウト後のインタビューに、

「12歳の時以来」と答えていましたが、

長い間ツアーを戦ってきた宮里藍でも

やはり、試合では中々出ないのでしょうね。

 

私は「いざ!」というときのために

保険に入っていますが、

コースでアイアンのシャフトが折れた際に

使用した一度きりです。

 

ぜひ一度は達成して、

保険を使ってみたいのですが、この先もあるかどうか…

 

【宮里藍インタビュー音声】

 


 

ルーキー横峯さくらは苦戦中!

開幕からなかなか予選通過出来ない横峯さくらは、

2日目、4オーバーの76とスコアを落とし、

トータル2オーバーで、カットラインの

1アンダーに及ばず今回も予選落ち。

 

やはり、アメリカ特有の芝や天候への対応など

まだ慣れるまで時間がかかりそうです。

 

海外メジャーへスポット参戦していたとはいえ、

長い間、主戦場は国内ツアーでしたので、

対応するまで時間がかかりそうですね。

 

韓国の「バーディクイーン」ルーキーは強し!

ルーキーオブザイヤーの最有力候補、

韓国の「バーディクイーン」キム・ヒョージュは、

安定したスイングから、

スコアを確実に伸ばして上位進出。

 

全く力感のないスイングから、

3日目に入って前半のパー5で確実に

スコアを伸ばして、暫定トップタイへと浮上

していますね。

15_03_kimhj_467091342_2000x1125
出典:http://www.lpga.com/

キム・ヒョージュはアマチュア時代から世界を転戦し、

若くしてアメリカを主戦場に選択しました。

 

日本ツアーでも圧巻のバーディラッシュで

高校生で当時の最年少優勝を飾りましたが、

その姿は、アメリカツアーでも変わりありませんね。

 

日本選手の強化が急務

これまで日本女子ゴルフをけん引し、

世界ランキングのトップクラスだった

宮里藍らがなかなか上位へ進出できていません。

 

ロレックスランキングの日本人最上位が、

ベテラン大山志保の49位(2015/3/22現在)と、

いささか寂しい状況です。

 

今後、オリンピックを見据えると、

日本選手も、海外のアマチュア大会での経験を

すぐに活かしていけるように、留学のような形で

米国ツアーに参戦していくという方法なども

必要なのかもしれないですね。

 

その先駆けである宮里美香や今季から参戦する

森田遥の活躍がカギになってきそうですが、

今大会のリーダーボードを見ると、

日本勢は野村敏京、宮里藍が5アンダー。

 

上位は2ケタアンダーがズラリと並んで、

強豪がひしめきます。

 

どんな状況、コースにも対応して、

バーディが取れるゴルフ、量産できるゴルフが

今後勝利するためには必要なのでしょうね。

 

2日目までの主な順位

1 K.カウフマン(USA)  -11
2 キム・ヒョージュ(KOR) -10
3 S.ルイス(USA)    -9
3 リディア・コー( NZ)   -9
3 A.アーンスト(USA)  -9
3 キム・セヨン(KOR)   -9
3 A.ジュタヌガン(THA)  -9
===================
34T 野村敏京        -5
34T 宮里藍         -5
45T 宮里美香        -4
67T 上原彩子        -2
CUT 横峯さくら       +2



スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ